BLOG KURAKATA

アクセスカウンタ

zoom RSS 災害要援助者の災害対策ーオストメイトのばあい(人工肛門・人工膀胱の方の場合)

<<   作成日時 : 2007/12/17 03:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

災害要援助者と言ってもいろいろな場合があります。
 今回はオストメイトの方のことについてご紹介したいと思います。最近仕事でも人工肛門を造設される方との相談が増えています。元の病気である消化器がんである大腸がんの増加が関係しているようです。
 しかし、日常生活の中では人工肛門をつくっていることは、外見からは分かりませんし、ご自分から言わない限り周囲の人も知らないという場合もあるようです。
 人工肛門や人工膀胱を造設され生活している方をオストメイトと言います。
 オストメイトの方の心配は、一つは外出時のトラブルで、パウチと呼ぶ袋からもれてしまい、着ている衣服も汚れてしまった場合、周囲の人に大変気を使います。その上着替える場所やパウチの交換が出来るオストメイト用のトイレがまだまだ少ないのも困ったことです。
 二つ目は老後の問題だそうです。介護が必要になったときの生活に対する不安も日ごろからかかえていらっしゃるということです。
 三つ目が災害時の問題です。避難所のトイレは以前から問題として取り上げられていますが、高齢者や足の悪い方に使いにくいばかりか、オストメイトの方にとっては大きな問題となります。
 プライバシーを守れるある程度の広さとパウチの交換が出来るような設備が必要なのです。
 社団法人日本オストミー協会のホームページには、オストメイトの災害対策のページがあります。http://www.joa-net.org/contents/useful/06.htm
 また社団法人日本オストミー協会東京支部のホームページでは、災害への備えとして下のようにまとめて紹介されています。
 http://www.ostomy.jp/tokyo/saigai.htm

災害への備え ・・・・・・・・・・

避難時に持ち出す装具の用意
【1】災害時の手持ちに必要とされる2週間分のストーマ装具は、非常持出用として『小さなバッグ』に入れて、すぐ持ち出すことができる安全な場所に保管する。できれば複数箇所に分散しておくとよい。中身は1年程度で交換するように。
【2】 衣服のポケットなどに入れて肌身から離さず所持する緊急用として2枚程度の装具は、『チャック付き収納袋』に入れてすぐ身に着けられるような場所に置く。中身は時々交換する。

装具はすぐ使用できる形に
【1】 フランジ (面板)は、ストーマのサイズに合わせて穴をあけ、すぐ装着できる形にしておくと緊急時に役に立つ。
【2】 補正用皮膚保護剤・サージカルテープ・ウエットティシュ・ガーゼ・はさみ・ビニール袋などの用品も必要最小限含めて一緒にしておく。

緊急連絡用として携帯メモを作る
【1】日常使用している装具の商品名 (メーカー名・製品名・サイズ・注文番号)と装具購入先などの電話番号をメモにして災害時に所持する。
【2】装具購入先などの電話番号は、携帯電話にも登録しておく。

『携帯メモのまとめ方は、本部ホームページの「役立つ情報」の中の「オストメイトの災害対策」を参照。』

特に注意すべき点
【1】災害時は洗腸が困難になるので、普段から自然排便法にも慣れておくのがよい。
【2】災害時の避難場所では、イレオストミー (回腸人工肛門)の人は勿論のことコロストミー(結腸人工肛門)の人は、ドレーナブルパウチ(下部開放型)を使用するようにする。パウチ交換の手間が省けるので、避難場所などの不便な場所では都合がよい。
【3】ウロストミー (人工膀胱)の人は、 ウロバック(夜間用蓄尿袋)とレッグバッグ (下肢装着用蓄尿袋)も非常持出用として保管しておく。
【4】自己導尿の人はカテーテルを忘れずに。

災害発生時の避難には
【1】緊急用の装具は、身体障害者手帳などと一緒に衣服のポケットなどに入れて肌身から離さず所持する。
【2】非常持出用の装具は、避難場所へ持ち出して身近に置いておく。携帯電話・充電器、懐中電灯、ペットボトルなど その他の非常用物品と一緒に『非常持ち出し袋』(リュック・サック)に詰め込むのがよい。
【3】水分補給は大切なので十分に摂取する。特にウロストミーには欠かせない。普段からペットボトルなどを常備して避難場所へ持ち出す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お願い

 このブログは実名を名乗り、顔写真も載せて記事の作成をしています。記事の内容は、関係者と個人のプライバシーの保護のため一部変更していることをご了承ください。
 またトラックバックとコメントの受付をしていますが、できましたら名前を記載して投稿をお願いいたします。匿名で言いたい放題は好きではありません。
BLOG管理者 蔵方伸枝

メッセージ

 特別な事情で名前を記載してコメントができない方はメールをお送りくださいkurakata2006@gmail.com
災害要援助者の災害対策ーオストメイトのばあい(人工肛門・人工膀胱の方の場合) BLOG KURAKATA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる