BLOG KURAKATA

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘルパーさんと治療食の調理講習会をしました

<<   作成日時 : 2008/09/26 18:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

画像
 2008年9月6日(土)にヘルパーさんケアマネジャーさんと腎臓病の調理講習会をしました。
 介護保険でヘルパー活動をしてもらいながら生活している腎臓病の方は増えています。病院ではタンパク40グラムに塩分5グラムの食事をしてくださいなどと簡単に話しますが、現場で実際に調理をするヘルパーさんにとっては、患者さんの好みも考えながらタンパク制限食を作ることは簡単ではありません。
そのため、どの程度の食材でどうやって調理をしたらいいのかが分かりにくいという声を聞いていました。
 ヘルパーさんに調理してもらった食事が直接患者さんの腎臓病の進行と関わりがあるとなれば、ヘルパーさんたちの負担は大きいものがあります。
 現実には治療食の調理はヘルパー活動の中では限界があるとして、宅配の腎臓病食を取ったり、レトルトの治療食品を利用する人も多いのですが、宅配のものは本人の嗜好に合わず,長続きしない人がいるのも事実です。自己流で食事をして、制限しすぎで食欲をなくしたり、体が痩せてしまい入院するということも見られます。

 今回の参加者の方々はヘルパー業務の限界だといわずに目の前の問題に前向きに取り組んでくださっている方々です。一緒に講習会を企画して講師を引き受けてくださった管理栄養士さんたちも同意見でしたが、その熱心さに頭が下がりました。

 ヘルパー活動の調理は単に食事の支度をするというだけでなく、本人の食欲を見ながら、治療食をつくり、体調を安定させて腎臓病の進行を防ぐという意味を考えれば、単なる家事援助ではなく、身体介護といえるものです。
 家事援助と身体介護は簡単に線引きできるものではありません、しかし、介護保険点数では、家事援助は身体介護より点数が低くそのことが気になります。
 家事援助は単純な仕事ではないと思われます。治療食の調理のこと一つを取り上げても、家事援助と身体介護を分けることは適切ではないと言えるのではないでしょうか。

なんぼら江東 ホームページから活動報告のページです。講習会の写真を見ていただけます。
http://www.geocities.jp/mittunoha/20080906tyourikousyu.html

1.開催日時:  平成20年9月6日(土) 2時から4時50分
2.事業名: 介護のプロ向け 腎臓病の調理講習会
        「作ってみて食べてみてわかる腎臓病食」
3.講師: 医療法人社団清湘会 清湘会記念病院栄養科
       管理栄養士 中尾優美子先生 松浦薫先生 佐藤綾花先生
4.参加者数:26名
5.場所: 男女共同参画推進センター(パルシティ江東) 
       第3研修室(講義)・調理実習室(調理実習)
       江東区扇橋3−22−2 TEL 03−5683−0341
6.調理実習献立: チキンカレー、揚げ茄子サラダ、甘酢漬け

2:00−2:30 第3研修室 腎臓病と食事療法の講義
2:30−4:00 講師によるデモンストレーションのあと調理開始
4:00−4:50 試食と質疑応答


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ケノーベルGoogle Earth & Map エージェントからリンクのご案内
江東区扇橋3丁目エージェント:あなたの記事のダイジェストをGoogle Earth & MAPに掲載しました。 ...続きを見る
KenoveL Google Earth...
2009/02/08 21:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ソーシャルワーカーさんのサイトを運営しています。
あなたのサイトを読ませていただき、弊社のサイトへRSSの設定をさせて頂きました。(≡^∇^≡)
ご都合の悪いときは、お知らせください。
あいらいふプロフェッショナル
2010/04/05 18:36

コメントする help

ニックネーム
本 文

お願い

 このブログは実名を名乗り、顔写真も載せて記事の作成をしています。記事の内容は、関係者と個人のプライバシーの保護のため一部変更していることをご了承ください。
 またトラックバックとコメントの受付をしていますが、できましたら名前を記載して投稿をお願いいたします。匿名で言いたい放題は好きではありません。
BLOG管理者 蔵方伸枝

メッセージ

 特別な事情で名前を記載してコメントができない方はメールをお送りくださいkurakata2006@gmail.com
ヘルパーさんと治療食の調理講習会をしました BLOG KURAKATA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる