BLOG KURAKATA

アクセスカウンタ

zoom RSS 介護保険の特定疾病

<<   作成日時 : 2007/12/09 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 介護保険の特定疾病で介護保険サービスを利用しようと申請した人で、困ることが時々起きます。
 65歳以下で手続きしたときに、介護が必要になったのはその病気以外の原因からではないかと問い合わせがくることがあるのです。たとえば糖尿病や関節リウマチの病名で申請しても特定疾病にあたらない病気や交通事故などで歩行障害が出ていると判断されると、介護保険の利用が制限されます。
 特定疾病以外の原因で介護が必要になっているのかは医師の意見書の内容で判断されます。けれども、忙しい診療の中で意見書を作成すると記載内容だけでは情報が不足することがあるのも現実です。
 実際の利用者さんの実情を見れば明らかにサービスが必要だと思われるときなど、何回も役所とやり取りをして追加の書類を送るのですが、かなりの時間と手間がかかります。
 40歳以上64歳までの間に介護が必要になった場合、下の病名がついていると介護保険が申請できますが、一定の病名がつくものだけに制限されていることが、このような状況を生んでいます。
 介護保険制度は40歳以上の介護が必要な人全てを対象にしているわけではないので、制度を利用するための枠をはめ込む申請書類作りを病院と医師には求められるのです。
 しかし、そのような細かい点はまだまだ医師には認知されていないところがあるようです。実際に患者さんに対応しているとどこかに無理があると感じる時があります。
 
 特定疾病
 1 がん【がん末期】(医師が一般に認められている医学的知見に
   基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断したものに限る。)
 2 関節リウマチ
 3 筋萎縮性側索硬化症
 4 後縦靭帯骨化症
 5 骨折を伴う骨粗鬆症
 6 初老期における認知症
 7 進行性核上性麻痺、大脳基底核変性症及びパーキンソン病
   【パーキンソン病関連疾患】
 8 脊髄小脳変性症
 9 脊柱管狭窄症
 10 早老症
 11 多系統萎縮症
 12 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症および糖尿病性網膜症
 12 脳血管疾患
 13 閉塞性動脈硬化症
 15 慢性閉塞性肺疾患
 16 両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お願い

 このブログは実名を名乗り、顔写真も載せて記事の作成をしています。記事の内容は、関係者と個人のプライバシーの保護のため一部変更していることをご了承ください。
 またトラックバックとコメントの受付をしていますが、できましたら名前を記載して投稿をお願いいたします。匿名で言いたい放題は好きではありません。
BLOG管理者 蔵方伸枝

メッセージ

 特別な事情で名前を記載してコメントができない方はメールをお送りくださいkurakata2006@gmail.com
介護保険の特定疾病 BLOG KURAKATA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる